« アンサンブル演奏会のご案内☆見附 | Main | 見附の養護学校 »

反響

少し寒い朝。前日はしっかり休めたわけでないが一日明けてようやく復活。頭を切り替えて諸々整理をする。早速明日から始まる見附での音楽鑑賞会の準備。音楽鑑賞会といえば佐野での音楽鑑賞会の評判が宜しいようで、そんな情報が入ってくる。更には記念のCDを作成したいというお問い合わせも頂く。嬉しい限りだ。長岡のバレエも好評だったそうで何よりだ。一翼を担えることが出来たとすれば、まさしく音楽万歳。                      きっと音楽の世界だけでなく、どの分野でも明日を生きるその原動力は、してきたことに対する賞賛の声が一番だと思う。人を蹴落として、否定をして在らぬ噂を立て負のレッテルを貼る、そんなことが当たり前のように横行するのが世の中。それに負けじと己を真っ直ぐ進ませる意思は強くあっても所詮は人間。どうだった、と真を伝えて下さることがどれだけの励みになるか計り知れない。褒められるより叩かれて育った世代故か、そんなことをふと考える。 

街はどこも秋色。ちと早かねぇかぁと思えるクリスマスツリーや、街の電飾にも負けるな、日本!とか前向きにやろうよ!と勝手にメッセージを込めてみる。

小中学生や、養護学校に配るプログラムを新しく求めたパソコンで作ってみる。凝り出すと止まらない。そんな凄いものが出来るわけではないが、昨年までの中沢桂先生や伊原直子先生の演奏会も手作りした。紙の何処に絵を入れて、文字のバランスや字体を決めたり、どうやら好きなようだ。(3日20:15)

 

« アンサンブル演奏会のご案内☆見附 | Main | 見附の養護学校 »

音楽雑記帳 my diary」カテゴリの記事